花の都 Paris ~きれいな花にはトゲがある~

タグ:パリ生活 ( 431 ) タグの人気記事




パリは犬天国?

日本のブログや、記事を読んだりすると
たまに 「パリは犬天国」 という文字を目にする。

犬を飼っている人で、日本とパリ、両方に行った事がある人は
日本と比べて、そう言うのかもしれない。
けど、本当にパリ、フランスは犬天国か?と
疑問に思う・・・。

日本は犬を飼う為に、賃貸の場合は
わざわざ「ペット可」と、書いてある物件を探すか
交渉しなくてはならず。
フランスは、ペットを飼う事を禁止にする事を
禁止する法律があるので、賃貸でも基本的にOK。

日本で犬連れで出掛けようとすると、いろいろな制限が設けられが
フランスの場合、カフェはテラス席なら問題ないし
お店の中に入れる場合もある。
スーパーは入れない事になってはいるけど
お店の中、レジの横で犬が待っていたりする。

日本もフランスも、電車、バスなどの公共の乗り物を利用する時
小型犬までとか、キャリーバッグに入れる、ペット料金を払うなど
日本と似たような決まりが、一応あるものの
あまりそれを守っている人はおらず、ちょっとルーズ。
良く言えば寛容か。

などなど、大体フランスが犬天国と言われるのは
「犬と出掛けやすい」 「犬を飼いやすい」 という理由が
多いと思うのですが、それは=犬天国なのかい?
犬を飼う人にとって、楽なだけじゃないのかい?と、思ってしまう。
犬にとって、フランスは本当に良い国かい?と。

私の知る限り、犬のお手入れをあまりしないので
毛がモップみたいに絡まっている犬を、ちょこちょこ見るし
ノーリードで散歩をしている事も多いから、その犬自身も危ないし。
その犬によって、危ない目に遭う事もある。
犬と公園に行こうと思うと、一緒に入れる場所は限られる。

シャンプーのし過ぎはどうかと思うけど
元々そういう毛の種類でもない犬が、絡まった毛をしていると
可哀想だと思ってしまうし。

ノーリードで散歩して、車に轢かれそうになっている犬と
犬を轢きそうになった車の運転手に
文句を言っている飼い主を、見た事がある。

ノーリードで散歩している犬も多くて
そういう犬の場合、大体は大人しいけど
中には突然吠えたり、突進してくる犬もいる訳で。
そういう犬に遭うと、他の犬や、人は怖いでしょう。

いくら誰も何も言わなくても、デパートや、お店に犬と来て
売り物に外を歩いた汚れた足で、触ったり
よだれを付けては、迷惑というものでしょ。

公共の乗り物も、むき身のまま乗っている犬が多いので
犬嫌いの人や、アレルギーの人には、困ったもんだと思います。

なんて言う事を、目撃、体験しているので
パリ、フランスは、「犬天国」 ではなく
「犬の飼い主天国」 ではないかと、思ってしまうのでございます★

そんな今日の小春さんのお散歩中。
ノーリードのヨーキーが、お爺ちゃんの後ろを歩いていたのですが
すれ違いざま、突然バウバウと吠えだし
小春さんに向かって突撃し、威嚇したヨーキー。

しっかりリードをしていてくれれば、いいですが
実際は噛む気はなくても、ノーリードの犬にバウバウ突撃されると
「うわっ! 小春噛まれるっ」 と、反射的に思いますよ・・・。

その点、日本では何かと制限もあるかと思いますが
犬の安全上、皆の安全上
基本的にしっかりリードをして、散歩している日本の方が
犬にはいいと思ったり。
いろいろありますね~★


 








一日一回クリックする事により
ランキングが上がる仕組みになっているので
応援のクリックをしてもらえると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ
いつも応援してくれる方、ありがとうございます!
ブログ更新の励みになっております♪
[PR]



by mimicchi178 | 2013-01-30 00:46 | パリ

眉毛の色

突然ですが、眉毛の色、変えたいと思った事、ありません?

私は、地毛の色のままで居る事も、結構あるし。
髪を染めても、そんなに明るい色にした事はないので
今までは、茶色のペンシルなどで眉を書いているだけ
でしたが。

日本のテレビを見たり、雑誌を見ると
みんな綺麗に髪と、眉の色を合わせている子ばかりで
やっぱり、色が揃っていた方が綺麗だなと、思ったり。
何より、眉毛の存在を薄くしたかったので

眉毛をちょっと短めに切って、いつもより明るい色で
眉毛を書いてみたりと、いろいろやってみましたが。
やっぱり、自然に薄く、髪の色と合わせるには
染めるか、脱色するか? となったのですが

ここ数か月、ホルモンバラスが乱れまくりで
顔にニキビが出来やすい状態だったので
いくら皮膚に薬液がつかないようにしても、なるべく
顔に刺激は与えたくなかったので、さて、どうしよう・・・
と、困っていたところ、思いついたのが
眉マスカラ!

フランスでも、あるのかもしれないけど
私はこちらで売っているのは、見かけた事がなかったので
日本の口コミサイトを見て、評判の良かった
こちら↓を購入☆
a0213620_02677.jpg

ヘビーローテーション カラーリングアイブロウ
という物。

3色ありますが、私は黒髪にも合うという
3番のアッシュブラウンを購入。
お湯で落ちるタイプで、仕上がりも自然、という事で
買ってみたのですが・・・。

実際に使ってみて・・・いい感じ!

塗りやすいし、ガッツリ、しっかり塗っても
乾いたらそんなに違和感なく、自然な感じで
眉毛の存在が薄くなりました~☆

でも、マスカラ、という名前が付いている通り。
これを塗った眉毛を触ってみると、指には付かないものの
その感触は、マスカラを塗ったまつ毛と同じで
ちょっとコーティングされた、硬さを保っておりました (笑)

でも、染めたり、脱色したりするより
眉毛にも、肌にも悪影響が少なさそうなので
これはリピートするかも~☆

日本のアマゾンで買ったら、761円と
お値段もお手頃なので、眉毛の存在を薄くしたい人には
おススメです~☆











一日一回クリックする事により
ランキングが上がる仕組みになっているので
応援のクリックをしてもらえると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ
いつも応援してくれる方、ありがとうございます!
ブログ更新の励みになっております♪
[PR]



by mimicchi178 | 2013-01-29 00:26 | 私事

出張カット

今日は、半年ぶりくらいに髪をカットしてもらいました☆
フランスに住むようになってからは、日本に居る時とは違い
美容院からは、足が遠のいてしまった為
半年くらい、間隔があく事は間々、あります。

本当は、美容院でちゃんとトリートメントとかして
気持ちいいシャンプーをしてもらったり。
したいのですが、フランスではなかなかそうはいかないので
足が遠のくんですよね~・・・。

今回も、また違う美容院に行ってみようかと思ったのですが
出張カットで、良さそうなところを見つけたので
今回は美容院には行かず、その人にカットしてもらう事に・・・☆

HPなどのイメージから、勝手に
「フランスに何年も住んでいる人なんだろうな~」 と思っていたけど
実際は、まだフランスに来て数か月というからビックリ (笑)

かなり慣れているような感じだったので、勝手にそう思っていたのですが
フランスは数か月でも、どうやらイギリスには長い事居たらしく
それで、海外に慣れているオーラが出ていたのですね☆

今回のカットでは、特にコレといった髪型は指定せず
あまり長さは変えず、すき過ぎず、ちょっと重さを減らし
動きを出すという、文字にしたらなんだか難しいカットになりました (笑)

でも、私の髪は、どの美容師さんが担当しても
「量、多いですね~」 と、言われる程の髪なので
案の定、今回も 「多いですね~」 と言われ
すき過ぎず、と言っても、どんどん髪は床に落ちてゆく★☆

「出来ましたよ~」 と、言われ
床に落ちている髪を見ると 「誰かの頭が落ちている!」 
と言う程の、立派な毛の固まりが出来ておりました (笑)

そして、肝心の髪型は、あまり長さは変わらず
量を減らしたので、今までより軽くなったし
かと言って、スカスカでもなく、いい感じ♪

カットする前は、久しぶりに短くしてもいいかな~、と思っていたけど
綺麗にカットしてもらえ、しかも、ロングのままでも
ちょっとイメージも変わって 「このまま、また伸ばそうかな☆」 
という気になりました☆

今度は、カラーもお願いしようかな、と思っております~♪









一日一回クリックする事により
ランキングが上がる仕組みになっているので
応援のクリックをしてもらえると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ
いつも応援してくれる方、ありがとうございます!
ブログ更新の励みになっております♪
[PR]



by mimicchi178 | 2013-01-26 00:07 | パリ

照明の取り付け

家のリビングにある、天井からぶら下がっている照明。
私の趣味ではなく、ちょっと和っぽい
落ち着ける空間にしたいのに、それも合わず
前から変えたいと思っていたのですが、やっと
「これはいいかもっ!」 という、照明を見つけたので、購入~☆

そして、照明も届いたので、さっそく取り付けよう
と、思ったので す が。
ここはフランスっ!
日本と違って、照明の取り付けもおいそれと
簡単にはいきませぬ。

日本だったら、天井と、照明器具に
簡単にカチッと取り付けられるように、ソケットが付いている物が
一般的だと思いますが。
フランスでは、天井に穴が開いていて
そこからダラーっと、電気のケーブルが出ているだけ。
これが、一番よくあるタイプだと思います。

うちも例外ではなく、この様な感じ↓
a0213620_038492.jpg

なので、照明器具の取り付けは
自分でケーブルを切ったり、接続したりしなくてはいけません。

それも、天井の照明となると
脚立を使って、腕を伸ばしての作業になるので
これが結構、疲れる★

でも、やっと届いたからと
一人でもえっちらおっちら、作業開始。
先ずは、元々取り付けられていた、照明を外し。
a0213620_038287.jpg

今まで、ありがとう。 君はしばらく眠っていて下さい (笑)

ケーブルの長さを調整して、脚立に上って
照明の取り付け作業・・・。

格闘する事十数分。
新しい取り付けた照明がこちら↓
a0213620_0384842.jpg

うん、いい感じじゃ♪

でも、一人で取り付けしたもんだから
どのくらいの長さが丁度いいのか
ちょっと離れた位置から確認する事が出来ず
大体このくらい? の感覚で付けたので
もうちょっと、気持ちほんの少し
短くした方がいいかな~? という気がしないでもないけど

まあ、一応これで良しとして
あの子が帰ってきたら、チェックしてもらいますか。

夜が来るのが楽しみ~♪










一日一回クリックする事により
ランキングが上がる仕組みになっているので
応援のクリックをしてもらえると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ
いつも応援してくれる方、ありがとうございます!
ブログ更新の励みになっております♪
[PR]



by mimicchi178 | 2013-01-25 00:41 | パリ

詐欺ですか!?

先日、一人で水物を買いに行くのは重いし
冬の寒い中、何度も買い物に行くのが面倒なので
ネットスーパーでお買い物をしました。 と
ブログに書いたのですが。

その後、注文した商品は無事に指定日時に届き
「やっぱり、楽でいいわ~☆」 と、思っていたのですが
商品と共に、受け取った領収書を見ると
何やら謎の文字が・・・。

それは日本語にすると、特別料金、みたいな言葉で
9ユーロの通常送料の他に、特別料金なる
10ユーロが加算されていました。

「はっ? これは何ぞや・・・?」 と、訳が分からず。
あの子に聞いてみるも 「知らない。 調べてみよう」 と。
ただでさえ、通常送料の9ユーロでも
「高いな~」 と、思っていた私。
そこに更に、訳の分からない10ユーロをプラスされた日には
怒りまっせ~★ (笑)

そして、頼んだスーパーのHPで確認すると・・・。

特別料金の10ユーロは、水物を72リットル以上
注文した場合に発生する、追加料金の事だった。

でも、ここでまた疑問。
私たち、そんなに頼んでないよね・・・? と。

確かに、今回の注文では、今までの買い物の中でも
一番位に、水物を頼んだのですが
それでも、72リットル以上の物なんて、頼んでないぞと。

注文票と、現物をチェックし
飲料水以外の、シャンプー、洗剤などの
○○リットル、○○mlと、表示されてある
すべての液体を合計しても、59リットル強。
端数にプラスおまけしても、60リットル。

どう考えても、72リットル以上の買い物なんてしてない。

「やっぱり、おかしい~! 詐欺じゃ~!」

9ユーロでも高いと思っているところに
更に不当に10ユーロも加算されたもんだから
ムカムカしてきて、電話で問い合わせをしてみる事に。

商品が届いた時には、夜だったので、次の日の朝、お電話。

でも、案の定、電話は繋がらず。
仕方なく、メールで問い合わせ。

そして今日、ようやくその返事がきました!

返信はすぐにはこなかったものの
フランスにしては珍しく、ちゃんと自分達の非を認め
謝罪の言葉と共に 「10ユーロを返す事が出来ないので
10ユーロ分の商品券を送ります」 との事。

う~ん、10ユーロ返金ではなく
スーパーの商品券、というところが
ちゃっかりしてるな~、と思いますが
まあ、良しとしましょう (笑)

HPの購入履歴を見ると、自動的に
特別料金が追加されているようで、HPのシステムが変わらない限り
この間違いは、続く可能性があるので
今度頼む時には、要注意です★













一日一回クリックする事により
ランキングが上がる仕組みになっているので
応援のクリックをしてもらえると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ
いつも応援してくれる方、ありがとうございます!
ブログ更新の励みになっております♪
[PR]



by mimicchi178 | 2013-01-24 00:05 | パリ

雪の弊害

先週から連日、雪が降り続いているパリ。
日本の関東地方でも、雪が降っているようですが
どこでも共通する事は、普段、あまり雪が降らない
積もらない地域に雪、となると話題になるのは
「電車、バスが止まった」 「転んでケガ」 ですよね。

積もったって言っても、5cmとか、そのくらいなんですよ。
北海道におばあちゃんが住んでいて、しょっちゅう行っていたので
ちょっとの雪なんて、な~んでもない☆

家は車も使わないので、雪でも全然問題ない~、と。
昨日は、牡丹雪がずっと降っていたので
お散歩に行かなかった、小春さん。
今日は、雪が降り始める前に行ってしまおうと
小春にもコートを着せて、いざ外へ!

でも、昨日の午後からは雪が止んでいたので
雪がとけ始めて、道路がビショビショ。
あっという間に小春さんの足元も、雪と泥でぐしょぐしょ。

それでも、なんとかいつもの公園の入り口に到着。
さあ、行こう! と、思ったのも束の間。
公園の門が閉ざされて、門には何やら張り紙が・・・。
「雪で滑りやすくなっていて、危険の為、立ち入り禁止」

なんと! ビショビショになりながらも
せっかくやってきたのに、公園には入れず・・・★

この公園、結構起伏があったり、吊り橋があったりと
滑ったら危ない場所が、ちょこちょこあるので
それで立ち入り禁止になったのでしょう。
私たちの後から来た人も 「あらら~、残念」 と、引き返してゆく。

それでもせっかく来たし、どうせビショビショになったなら、と
公園の近くをウロウロして、帰ってきました。

そして、この日記を書いている今も
大きな、ほわっとした牡丹雪が、また降ってきました。

昨日の夜は、突然家の暖房が切れたりして
寒かったけど、今日は暖房も復活して
リビングに即席コタツを作って、コタツに入りつつ
雪の降る空を見るのは、風情があっていいですね~☆

さて、また手まりチクチクしますか☆










一日一回クリックする事により
ランキングが上がる仕組みになっているので
応援のクリックをしてもらえると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ
いつも応援してくれる方、ありがとうございます!
ブログ更新の励みになっております♪
[PR]



by mimicchi178 | 2013-01-22 00:40 | パリ

籠目でチカチカ

材料がなくなってから、作らなかった手まり。
ちょっとしたきっかけがありまして、また作り始めました。

でも、日本より材料などの入手に手間取ったり。
手軽に始められるように、土台が完成された状態が売っていたりと
やり易い環境が整っておりますが、当然
フランスでは、一から全部自分でやらなければいけないので

先ずは、発泡スチロールの玉に
毛糸を巻き巻き。 巻き巻き。 巻き巻き。

その次に、土台の最後の仕上げとして
細い糸で、好みの色を選んで、またひたすらに
毛糸が見えなくなるまで、巻き巻き、巻き巻き、巻き巻き。
a0213620_1401859.jpg

今回は、30番の糸を使って、ちょっと粗目の
緑系の土台完成~☆

でも、チクチクし始めるには、もう一段階。
この土台に 「地割り」 という
手まりの模様を作るための、ガイドラインの役割をするものを
ミシン糸や、金の刺繍糸などを使って、引きます。

それが終わったら、やっと、模様を作るチクチク開始。

今回の地割りは、10分割の組み合わせで
白い糸から、チクチク開始。
a0213620_1405497.jpg

この模様をチクチクしている段階でも、目がチカチカしてきて
「自分は今、どこをやっているんだ・・・」 と、しばしば停止。
でも、そのチカチカは、序の口だった・・・。

これで完成にしようかな~、と思ったけど
もうひと手間、加えようと思ってしまった私。
更に、目がチカチカする作業が待っておりました。
それが、こちら↓
a0213620_1413354.jpg

この模様、籠目というのですが
パッと見、ただ糸を巻いたように見えても
結構、手間がかかっておりまして

糸を上下に潜らせ、まさに籠を編む要領。
それを何本もやるもんだから、ま~ 目がチカチカするのなんのって (笑)

この籠目に、松葉かがりという方法で
更に手を加えることも出来ますが、これで完成にしようかな?
色合わせもよかったし、可愛くてよかったわ☆










一日一回クリックする事により
ランキングが上がる仕組みになっているので
応援のクリックをしてもらえると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ
いつも応援してくれる方、ありがとうございます!
ブログ更新の励みになっております♪
[PR]



by mimicchi178 | 2013-01-19 01:44 | 私事

冬のお出掛け

先週から、急にドドーンと寒くなったパリ。
それまでは、一月に入ってもあまり寒くなく
「今年の冬は、そんなに寒くなくていいね~♪」 なんて言いながら
コートも、秋物のぺらぺらトレンチコートのまま
過ごしておりました。

でも、急にマイナスの世界に突入し
今週の予想気温は、最低マイナス7℃。
最高で0℃と、全然プラスになりません★

よく天気予報の外れるフランスですが
この気温ばかりは、嘘ではないらしく
小春さんのお散歩も、大変になりました・・・。

大体、あの子を送り出した後に、小春さんを連れて行くのですが
先週までジョギングなどしていた人たちも、どこへやら。
前日の雨と雪で、公園の芝生は真っ白に凍り
踏めばパキパキと、音が鳴るほど。

水たまりも凍りつき、一見普通に見える階段も
綺麗に氷でコーティングされていて、つるっと行きそうでした★

そんな中でも、小春さんは大はしゃぎで
凍っていようが、雪があろうがお構いなしに進んで行くほど
元気満々!

さすがに、マイナスの気温の中では寒かろうと
犬用コートを着せているので、震える事もなく、大丈夫そう。
逆にこっちは、小春さんの落とし物を拾ったりする時に
手袋をしていると邪魔なので、素手で歩いていると

あっという間に、指先はジンジンと痛くなってくるし。
耳も赤くなって、痛い~★
小春さんも、素足で歩いているのに、痛くないのかと
疑問に思います (笑)

本格的な冬になり、外に出るのが億劫になる季節。
買い物も、一人だと水物を買うのに手間なので
ネット注文して、宅配してもらう事に。

でも、95ユーロ強の買い物をしているのに
それプラス、送料9ユーロって、高すぎません?
しかもそのスーパー、家の近所ですよ?
日本だったら、送料無料になるのに~、と思いつつ。

寒い中、重い物を持って、何度も行ったり来たりする事を考えたら
指がポチッと、購入ボタンをクリックしておりました (笑)












一日一回クリックする事により
ランキングが上がる仕組みになっているので
応援のクリックをしてもらえると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ
いつも応援してくれる方、ありがとうございます!
ブログ更新の励みになっております♪
[PR]



by mimicchi178 | 2013-01-17 01:11 | パリ

友達の送別会

昨日の夜は、友達が働いていたレストランで
日本へ本帰国する友達の、送別会がありました。

その友達と知り合ったのは、もういつだったか・・・。
三年前? それ以来、いろいろよくして頂いて。
一緒に遊びに行ったり、美味しい物を食べたり。
家で料理もしてもらったりと、本当にお世話になりました。

日本に帰ってしまうのは、フランス残留組としては
ひじょ~うに、残念な事で、残って欲しい気持ちはいっぱいありますが
友達の夢が、日本で叶う事を、応援しています!

そんな人徳も溢れる、友達、Tさん。
昨日はいろんな人が集まっていて、とても楽しい夜になりました☆
今まで 「今年は暖かい冬だね~♪」 なんて言っていたのが嘘のように
急にグンと寒くなったパリ。

天気予報は軒並みマイナス気温を表示。
昨日の夜も、途中で雪が降るほどございました。

でも、皆そんな気温を諸共せず。
盛り上がっていたので、ぽっかぽか☆

あの子は、空きっ腹にワインやら、シャンパンを入れたので
いつもより早く酔いが回り、気分がよくなったのか。
帰りのメトロのホームでは、線路を挟んであっちとこっち側に別れた友達と
ちょっとしたパフォーマンスをして、周りの人に笑われたり (笑)

メトロの中では、レストランのオーナーの奥さんが
「可愛かった、可愛かった!」 と、褒めちぎり (笑)

「お腹が空いたから、マックに行く!」 というあの子を
半ば引っ張って、家に連れ帰り。
マックの代わりに、ヨーグルトを食べさせてと。
酔っ払いのお世話は疲れますわ (笑)


Tさん、Yさん。
昨日はお忙しい中、本当にありがとうございました☆
日本でも、Tさんらしく活躍できますように
距離は遠くなってしまいますが、応援しております!

そして、今度日本に帰る時には
ぜひ、立ち寄らせて頂きたいと思いますので
その時は、あの子共々、また
よろしくお願いします☆










一日一回クリックする事により
ランキングが上がる仕組みになっているので
応援のクリックをしてもらえると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ
いつも応援してくれる方、ありがとうございます!
ブログ更新の励みになっております♪
[PR]



by mimicchi178 | 2013-01-15 00:40 | パリ

大人の不思議

子供の頃、テレビや、大人が話している言葉を聞いて
不思議に思ったこと、ありませんか?
私は、あります。

テレビで言えば、天気予報で出てくる
「台風一過」 という言葉。
子供でも、その言葉自体は聞き取れますが
正しい意味までは、いまいちよくわからず。

天気予報のお姉さんが
「今日は台風一過で、過ごしやすい日になるでしょう」
と言っているのを聞いて
「へ~。 台風の一家がいなくなると、天気がよくなるんだ~」
台風バイバイ~、なんて思っていたし。

「波浪警報が出ているので、高波に気をつけて下さい」 と聞けば
「ハロー警報? ハローなのに警報なの? なんで??」 と
頭の中はクエスチョンマークだらけになり。
「ご覧のスポンサーの提供でお送りしました」 と聞けば
「すぽんさー・・・ていきょう・・・」 と、頭は固まり (笑)

そんな言葉の中でも、子供心に衝撃的だったのが
コーヒーです。

コーヒー自体、なんであんなに苦くて、泥水みたいなものが美味しいのかと
普通のコーヒーでも、そう思っていたのですが
ある時お店で 「ウィンナーコーヒーをお願いします」 と、誰かが頼んだのです!
その衝撃は凄かった!

ウィンナー? コーヒーの中にウィンナーが入ってるの?
ありえない! ただのコーヒーでもマズいのに
それにウィンナーを入れて飲むなんて、大人って信じられない、と。
その注文した 「ウィンナーコーヒー」 が出てくるまで
お肉のウィンナーと、それが使ったコーヒーの絵が
私の頭の中で、グルグルしておりました (笑)

今となっては、それらの意味を、ちゃんと理解できますが
子供の頃は、本当に不思議な事で周りが溢れていました。

大人でも、たまに聞き間違いや、思い違いはありますが
さすがに、コーヒーにウィンナーを入れる
みたいな衝撃には、出会いませんね (笑)










一日一回クリックする事により
ランキングが上がる仕組みになっているので
応援のクリックをしてもらえると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ
いつも応援してくれる方、ありがとうございます!
ブログ更新の励みになっております♪
[PR]



by mimicchi178 | 2013-01-13 00:18 | 私事

パリはただ単に綺麗で、オシャレなだけじゃない、一歩足を踏み出せばハプニングもやってくる!喜怒哀楽なんでも来い!そんなパリの一コマブログ
by mimicchi178
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログジャンル

主な登場人物

小春・ヨークシャーテリア
2010年7月7日誕生
2.5キロ
フランス、ノルマンディー生まれ
パリ育ちのパリっ子?
ちょっとビビリなとこもあるけど
基本的に、人、動物大好き!


みみっち・日本人
いつの間にかフランス人と結婚
フランスに流れ着いた。


あの子・フランス人
一応生粋のフランス人であるが
日本語ペラペラ、日本好き。
電話で話したらフランス人だと
思われない!?

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

画像一覧