花の都 Paris ~きれいな花にはトゲがある~

<   2011年 09月 ( 31 )   > この月の画像一覧




風邪でも、偏頭痛でも見続けるもの

どうも。 体調絶不調の私です。
風邪に始まり、偏頭痛と腹痛も加わりトリプルパンチ。
見事ノックダウンされて、さすがに半日寝込んでおりました。

私がそんな状態の時に限って、嫌味のように
ピーカン、遅い夏がやってきたパリ。
ここ一週間の天気予報は連日晴れマーク。 気温も25℃超え。
あぁ~、なんでこんな時に体調悪いの、私・・・。

気持ちは外食もしたいし、観光にだって出掛けたいのに
体はそれについて行けないみたいです。
なので、天気がよくても我慢して、一日くらいは大人しくしてましょう。
a0213620_2221882.jpg

でも、ただじっとしているのはつまらないので
かなり久しぶりに、昔の映画を見ることにしました。
私は5、6年振りくらいに見るし
あの子はまだ見た事がない映画。
一本は 「フットルース」 もう一本は 「ストリート・オブ・ファイヤー」
両方とも84年公開の映画です。
そう、結構古いですよ (笑)

でも、この映画、二つとも音楽がいいんです。 カッコいいんです!
まだ見た事がない人がいたら、ぜひおススメします♪

今の映画みたいに、乱闘でボコボコ血だらけ
CGを使っての派手なアクションシーンなどはありませんが
最近の映画にはあまりない、カッコよさがあります。
あの子も最初は 「なにその格好~」 とか言っておりましたが
最後の方には 「この曲いいね、ダウンロードした」 と言うほど☆
そして、見終わったすぐ後に、巻き戻してもう一度
カッコいい歌のシーンを見たりして。 お気に召したご様子 (笑)

なので、まだ見た事がない方!
騙されたと思って、一度見てみて下さ~い☆











一日一回クリックする事により
ランキングが上がる仕組みになっているので
応援のクリックをしてもらえると嬉しいです♪

人気ブログランキングへ

いつも応援してくれる方、ありがとうございます!
ブログ更新の励みになっております♪
[PR]



by mimicchi178 | 2011-09-30 02:22 | パリ

Auvers-sur-Oise ~パートファイブ~

アブサンですっかり気分のよくなった人たちを連れて
今度向かった先は、多分ゴッホの作品の中でも有名な
あの、教会がある場所です。
a0213620_210853.jpg

てけてけゆっくり歩いていると見えてきたのは、教会の裏手。
a0213620_2103629.jpg

階段を上がったところから見られる町並みも
また格別によかったです。

そして、ぐるっと教会を回って、表に行くと
a0213620_2105949.jpg

ででーんと、あの絵に出てくる教会の登場です。
本当にあの絵のまま。
でも、ちょっと残念なのが、この教会のすぐ横に
背の高い街灯があって、それを写り込まずに
この教会だけを撮るのが難しい・・・。

なので、ここでは結構がんばっていろんな角度から
写真を撮っている人がいて、その人も避けるのが大変です (笑)
この教会のすぐ脇の道を通って進んでいくと
今度は、広大な畑が見えてきます。
a0213620_2113491.jpg

この畑を横目に更に進んでいくと
a0213620_212662.jpg

ゴッホと、弟のテオが眠るお墓に辿り着きます。

と、大体こんな感じでAuvers-sur-Oiseの旅は終わりました。

行きの電車はものすごく古くてボロボロだったのに
a0213620_2123684.jpg

帰りの電車は逆にものすごく、新しくてきれいな電車。
a0213620_2134450.jpg

内装も無駄にキラキラ、ピカピカ。
扉が閉まって走り出すと、天井が七色のグラデーションに光ったり。
天井のライトはまるで星が瞬いているみたいだし
ここはクラブか、って感じでした (笑)











一日一回クリックする事により
ランキングが上がる仕組みになっているので
応援のクリックをしてもらえると嬉しいです♪

人気ブログランキングへ

いつも応援してくれる方、ありがとうございます!
ブログ更新の励みになっております♪
[PR]



by mimicchi178 | 2011-09-29 02:14 | イル・ド・フランス

Auvers-sur-Oise ~パートフォー~

a0213620_016393.jpg

そろそろお腹が空いてきた私たち。
今度は観光がてら、お食事もできるお城へ行くことに。
a0213620_0171399.jpg

この日はちょっと天気がよくなくて
雨が降ったりやんだりだったので、こんな感じですが
庭もきれいだし、町が一望できるので
晴れている時には、ここはおススメ☆
a0213620_0174046.jpg

肝心のお食事は。
あの子、他、お腹の空いている人たちはコースで
がっつりお肉を。
a0213620_018145.jpg

私と、他あまりお腹の空いていない子はアラカルトで
魚料理などをいただきました。
この魚料理、普通のクリームソースかと思ったら
レモンが入っているのか、妙に酸味が利いていて。
プラス、付け合せの人参のピューレが多くて
残念な感じになってしまいましたが
お肉料理の方は美味しかったらしいので、ここで食事をする時は
お肉の方がおススメかもしれません。

さてさて、お腹が一杯になったところで観光再開!
と行きたい所ですが、途中、あの子が魅力的なものを見つけてしまい
a0213620_019837.jpg

この看板にも書いてありますが、ここはアブサン博物館。
a0213620_0194678.jpg

アブサンがどんな物かといいますと、大体70%前後のお酒です。
その高濃度アルコールと中毒性、幻覚作用があるとして
アブサンを造るのが禁止され、その禁が解かれたのが
比較的最近。 そして、この博物館でも、試飲コーナーが
設けられたのが今年の4月からだとか。
それまでは手の届くところも置くのもダメだったらしいです。
a0213620_0201826.jpg

そんな説明をされ、興味が沸いてきて酒好きさんたち。
一杯をみんなで試飲することに。
a0213620_02144.jpg

まずは、グラスにこのくらい、少し、アブサンを入れます。
a0213620_0214529.jpg

次に、アブサンスプーンという、専用のスプーンをグラスに渡し
その上に角砂糖を一個。 そこにキンキンに冷やした水を垂らして
角砂糖が溶けていくのを待ちます。
a0213620_0221767.jpg

こんな風に、角砂糖が溶けて、アブサンも薄い緑色に。
a0213620_0225611.jpg

そこに今度はただの冷やしたお水を注げば、出来上がりです。

私は飲んでないので、なんとも言えませんが
高濃度の割には飲みやすいけど、少量でいい気分になるらしいです。
はたしてこのまま観光できるのか? (笑)











一日一回クリックする事により
ランキングが上がる仕組みになっているので
応援のクリックをしてもらえると嬉しいです♪

人気ブログランキングへ

いつも応援してくれる方、ありがとうございます!
ブログ更新の励みになっております♪
[PR]



by mimicchi178 | 2011-09-28 00:23 | イル・ド・フランス

Auvers-sur-Oise ~パートスリー~

ゴッホの絵に登場する、市役所。
a0213620_144134.jpg

観光案内所の前の通りも、ゴッホの絵に登場するらしく
看板もあるし、ここで記念撮影する人もちらほら。
a0213620_152958.jpg

私もがんばって、人が写り込まないように
ほかの人がいなくなった隙を狙って撮ったけど
a0213620_161389.jpg

後ろから 「マダム、ちょっと私のカメラに入ってるからどいて」 と
声をかけられる・・・。 あの~、そこまで邪魔者扱いしなくても
と思ったけど、パルドンと言って下がる私・・・。
う~ん、フランス人は本当に我が強い (笑)

そんな観光案内所を過ぎて、この町の目玉の一つ。
ゴッホが借りていた、レストラン2階の部屋へ。
a0213620_165369.jpg

チケットは、観光案内所のすぐ近くにある、この場所で買い。
a0213620_173617.jpg

あとは、現在も営業しているレストランの裏側を通り
ゴッホの部屋へ上がるだけ。

途中にこんな面白い飾り方をしているワインボトルを発見。
a0213620_183147.jpg

こういうところがフランスっぽいな。
日本だったら、この量のワインを消費するのに
個人でやったら相当な時間が掛かるだろうに。
フランスだったら数ヶ月で出来てしまうでしょう (笑)
a0213620_192868.jpg

このワインボトルの目の前にある
黒い階段を上がった二階が、ゴッホの家です。
でも、残念ながら、フランスにしては珍しく
撮影禁止だったので、家の中の写真はありません★
なので、興味のある方は、ぜひ自分の目で確かめて下さい!










一日一回クリックする事により
ランキングが上がる仕組みになっているので
応援のクリックをしてもらえると嬉しいです♪

人気ブログランキングへ

いつも応援してくれる方、ありがとうございます!
ブログ更新の励みになっております♪
[PR]



by mimicchi178 | 2011-09-27 01:10 | イル・ド・フランス

Auvers-sur-Oise ~パートツー~

この町はゴッホで結構有名になったらしく
駅を出ると、私たちの同じ目的で来た観光客の人たち。
a0213620_265219.jpg

駅のすぐ目の前にも、こんな看板が立っており
ゴッホが描いた絵と共に、ちょっとした説明と
その絵のモデルの場所が見られます。
なので、実際にゴッホの絵をあまり見たことのない人でも
こうやって見比べる事ができるので面白いかも。
a0213620_293388.jpg

まず、私たちが向かったのは、ゴッホの銅像があるという
a0213620_211498.jpg

その名も 「ゴッホ公園」! はい、そのまんまです (笑)

公園と言っても、広場にベンチがあって
その真ん中に、ポツンと、ちょっと淋しそうに、彼はいました。
a0213620_2133529.jpg

写真で見て、ある程度はわかっていたけど
実物を見て、みんなが言った一言 「ゴッホ、細すぎじゃない?」
そうなんです、細いんです、そしてモード系のようです。
「ええ~、ゴッホの顔ってこんななの?」 など話しつつ
あっさり公園は見終わり。 お次へ。
a0213620_21430100.jpg

ちなみに、午前中に着いたからか、この日は公園のすぐ横で
マルシェが開催中。 新鮮な野菜に
a0213620_2151899.jpg

こんな鳥の丸焼きまで売っておりましたよ~。
まだお昼ご飯を食べていない私たちは、この市場に後ろ髪をひかれつつ
ここで食べ物を買っては、次に行けないので
ここは我慢、我慢・・・。












一日一回クリックする事により
ランキングが上がる仕組みになっているので
応援のクリックをしてもらえると嬉しいです♪

人気ブログランキングへ

いつも応援してくれる方、ありがとうございます!
ブログ更新の励みになっております♪
[PR]



by mimicchi178 | 2011-09-26 02:16 | イル・ド・フランス

Auvers-sur-Oise ~オーヴェル・シュル・オワーズ~

風邪でダウンして、アップするのが遅れましたが
先週末、Auvers-sur-Oiseという
イル・ド・フランスにある、ゴッホが亡くなった家もある
ゴッホ縁の地にやってまいりました。
a0213620_152064.jpg

出発駅は、サン・ラザールか、北駅。
最初は経由で行く予定でしたが、週末限定で
直行の列車があるという事で、北駅に9時20分集合。
a0213620_1571638.jpg

経由だったら一時間ちょっと掛かるところ
直行だったので、40分ほどで到着できるそうな。
a0213620_1544516.jpg

もちろん、小春さんも一緒に行きますよ~。
この日の天気予報は、晴れ時々雨と、微妙な予報でしたが
いつものバッグは防水加工もしてあるので
まあ、雨が降っても大丈夫でしょうと、連れて行くことに。
a0213620_202740.jpg

今回のプチ旅メンバーは、日本から来ている子。
イギリスから来ている子、そしてパリに住んでいる友達2人と
私たち2人という、6と一匹のプチ旅。

さてさて、さっそくゴッホ縁の場所巡りを開始しますか!












一日一回クリックする事により
ランキングが上がる仕組みになっているので
応援のクリックをしてもらえると嬉しいです♪

人気ブログランキングへ

いつも応援してくれる方、ありがとうございます!
ブログ更新の励みになっております♪
[PR]



by mimicchi178 | 2011-09-25 02:02 | イル・ド・フランス

ダウン中

こっちでは最近、風邪が流行っているらしく。
私もどこからか貰ってしまいました・・・。
熱はないと思うんだけど、のどが痛くて、熱を持った感じです。
こんな時に 「やっぱり、加湿器は必要」 と実感。
a0213620_2135817.jpg

のどが痛いと、夜寝ている時の空気で乾燥して
さらにイガイガ、ヒリヒリする感じ。
でも、ちょっと前に加湿器が壊れてしまい、困り中。
新しいのを買おうかと思うけど、今は買い物に行くのも億劫なので
マスクでもして寝るか、蒸しタオルを枕元に置こうと思います。

無理はしないで早く治そうと、久々に家で映画三昧してますが。
昨日から見ているのは、ファイナル・デスティネーションのシリーズ。
今上映中の5を見る前に、ちょうどいいので見直してみようかと
3まで見ていました。
a0213620_2143166.jpg

いや~、やっぱり、私はB級好き (笑)
このシリーズが好きで、5が3Dで出ると聞いた時には
「おお~、あのシーンが3Dで見られるのか!」 と
3Dに特に興味なかった私でも、これは3Dで見てみたいと思い。
風邪にも関わらず、今までのを見直して
夕方か、夜にでもあの子を誘って
5を見に行こうかと目論んでいるところです。 ふふふ。












一日一回クリックする事により
ランキングが上がる仕組みになっているので
応援のクリックをしてもらえると嬉しいです♪

人気ブログランキングへ

いつも応援してくれる方、ありがとうございます!
ブログ更新の励みになっております♪
[PR]



by mimicchi178 | 2011-09-24 02:15 | パリ

シュークリーム屋さん

a0213620_1315620.jpg

この間、買い物のついでに散歩している時に
偶然見つけた、シュークリームのお店。

フランスでは、日本でいうシュークリームがあまり売ってなくて
ケーキの上にプチシュー。
見た目はシュークリームでも中はアイスだったりと。
洋菓子好きではないけど、たまに食べたくなるシュークリーム。
そんな時はサダハル・アオキで、ちょっと大き目の
だけど、日本で売ってるのと同じ味のシュークリームを買ってました。
a0213620_1322598.jpg

なので、このシュークリーム屋さんを見つけた時にはちょっと感動♪
これでパリでもシュークリームが楽しめるかも、と。

さっそく店内に入り、お試しなので、六個入りを購入。
a0213620_133385.jpg

味はフランスらしく、ローズ、レモン、キャラメル、チョコレートなど等。
あとは定番のバニラもあったので、それも入れてもらいました。

ウキウキしながら家に帰って、一つ食べてみると・・・。
この小ささなのに、この重さ?っていうくらい、結構重かった・・・。
そして、味も感動するほどではなく、一度食べたらいいかな、という感じ。
期待していただけに、ちょっとガッガリでした。

なので、これからもシュークリームが食べたくなったら
やっぱり、サダハル・アオキで買います! (笑)













一日一回クリックする事により
ランキングが上がる仕組みになっているので
応援のクリックをしてもらえると嬉しいです♪

人気ブログランキングへ

いつも応援してくれる方、ありがとうございます!
ブログ更新の励みになっております♪
[PR]



by mimicchi178 | 2011-09-23 01:33 | パリ

エリゼ宮とお昼休憩

リュクサンブール宮に行くので、朝早く家を出て。
ジュース一杯に、ビスケットくらいしか食べなかったお腹は
もうグーグーと虫が鳴き始め、持ってきた非常食のおやつもなくなったので
a0213620_1254642.jpg

次のエリゼ宮に行く途中、メトロのベンチに
空腹のあまりうなだれるあの子 (笑)

エリゼ宮の前まで着いたのはいいけど
やっぱり、という具合に人でいっぱい。
いったいどこまで並んでいるのか気になったので
それだけ確かめて帰ろうと思い、最後尾を目指してレッツラゴー。
a0213620_1281650.jpg

この日は長蛇の列が予想されるので
人気の会場では所々に、仮設のトイレと無料の水、お湯スポット。
私たちもちょっとお水を貰いつつ
最後尾を目指すけど、行けども行けども見えてこない。
a0213620_130553.jpg

まだ。
a0213620_132058.jpg

まだまだ。
a0213620_1332469.jpg

まだまだまだ~!

結局、エリゼ宮の前の広場をグルーっと一周する人ほど
人が並んでいて、このままではシャンゼリゼ方面まで行きそうだったので
コンコルド広場で追跡を諦めました★

後で家に帰って、ニュースで知った話ですが
最前列に居る人たちは、前日から泊り込みで居たらしく
私たちのように後から行った人は、余裕で4時間待ちは下らない・・・。
そんな人たちが居たのでは勝てる訳はないと思った日です (笑)
でも、今度はエリゼ宮に最初に並ぼうと思ってます☆

a0213620_1344889.jpg

そして、私たちはお気に入りのサンドイッチが売っているお店まで行き
腹の虫を落ち着かせて、帰ってきたのでした。












一日一回クリックする事により
ランキングが上がる仕組みになっているので
応援のクリックをしてもらえると嬉しいです♪

人気ブログランキングへ

いつも応援してくれる方、ありがとうございます!
ブログ更新の励みになっております♪
[PR]



by mimicchi178 | 2011-09-22 01:38 | パリ

リュクサンブール宮 ~パートフォー~

さてさて、私の目的の場所も一つ、見られた訳ですが
ここを訪れる、大半の人はコレが目的ではないでしょうか。
a0213620_054825.jpg

狭い入り口にみんなが集まるのでなかなか入れませんが
おじさん達の間から、チラッと見えているのが
その例の場所ですよ。
入り口を抜けると、目の前にデデーンと現れるのがこちら!
a0213620_0575036.jpg

この段階で、ここがどこなのかお気づきの人もいるかと思いますが
まだピンと来ない方の為に、この写真。
a0213620_0592926.jpg

こんな雰囲気、日本でも見たことありませんか?
そう、ここは元老院本会議室です。
日本のように国会議事堂のようなところもありますが
ここはその元老院版。
a0213620_11297.jpg

う~ん、それにしても立派。
議席なんてオペラ座のようですよ。
a0213620_135267.jpg

そんな本会議室を後に、今度はナポレオンの椅子がある広間へ。
この椅子もまぁ~豪華なこと。
こんなにキンキンラ、ゴツゴツしてたらさぞ座りに難いだろうに (笑)
この椅子に負けず劣らずの豪華な広間。
a0213620_145560.jpg

天井にもそれは豪華なレリーフやら、壁画があり
これを眺めて、写真に撮ってるだけでも結構な時間がかかり
首が痛くなりました・・・。
昔の人は、そんなに首が痛くなるほど、眺めたのかしら?
a0213620_16374.jpg

なんて事を考えながら過ごしていると、あっという間に時間が。

この後は、ダメもとで大統領が住む、エリゼ宮に行くことになったので
急いで行ってみなくては~☆












一日一回クリックする事により
ランキングが上がる仕組みになっているので
応援のクリックをしてもらえると嬉しいです♪

人気ブログランキングへ

いつも応援してくれる方、ありがとうございます!
ブログ更新の励みになっております♪
[PR]



by mimicchi178 | 2011-09-21 01:06 | パリ

パリはただ単に綺麗で、オシャレなだけじゃない、一歩足を踏み出せばハプニングもやってくる!喜怒哀楽なんでも来い!そんなパリの一コマブログ
by mimicchi178
プロフィールを見る
画像一覧

ブログジャンル

主な登場人物

小春・ヨークシャーテリア
2010年7月7日誕生
2.5キロ
フランス、ノルマンディー生まれ
パリ育ちのパリっ子?
ちょっとビビリなとこもあるけど
基本的に、人、動物大好き!


みみっち・日本人
いつの間にかフランス人と結婚
フランスに流れ着いた。


あの子・フランス人
一応生粋のフランス人であるが
日本語ペラペラ、日本好き。
電話で話したらフランス人だと
思われない!?

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

画像一覧