花の都 Paris ~きれいな花にはトゲがある~

カテゴリ:小春さん( 21 )




毛むくじゃらベイビー

犬を飼うと、独身の人だったら 「結婚が遅れる」 とか。
結婚している人だったら 「子供が遅れる」 なんていう話を
耳にしますが、どうやら、それは本当のようです。

小さい頃からずっと犬が飼いたかった私は
「犬がいたら、きっと可愛いんだろな~」 とは、思っていたけど
実際に飼ってみると、確かに 「可愛い」 というのは、もちろんある。
でも、それ以上に、犬というやつには、とてつもない魅力があるらしい。

うちで飼っているのは、ヨークシャーテリアという小型犬。
小春の性格は、人、犬大好きの、若干甘えん坊、ちょい天然? (笑)
寝るのが好きで、外に行きたかったり、遊んでほしかったり。
はたまた何か食べ物が欲しかったりする時以外は、基本的に寝てる。

どこで寝るのかと言えば、大体、私の膝の上。
あの子が居れば、あの子の所に行く事もあるし。
家に誰も居なければ、自分の毛布の上などで寝る。
でも、私が居れば、基本的に私の膝の上。

でも、たまには体勢を変えたいし、小春が乗れないような
体勢をしている事もある訳で。
そうなると、小春は諦めるかと思いきや
私の足を、前足でカリカリして 「乗せて」 と訴える。

「乗せて」 「今はダメ」 「乗せて」 「今はダメ」 の
攻防戦が繰り広げられ、小春が諦める事もありますが
仕方なく、膝の上に乗せると 「はあ・・・やっと眠れるわ」 と言わんばかりに
「ふぅん」 と、ため息をついて丸まる (笑)

そして、夜に寝る時も、小春の寝る位置は
大体私の右腕の下あたり、と決まっている。
途中からあの子もベッドに入ってくるけど、基本的に
小春が、私とあの子の間に居る。 人間と犬の川の字です。

時々途中で足元に行ったりしますが
朝起きても、私とあの子の間で、しかも下半身は布団に入り
頭は私の枕、なんて事もあるので、そういうシーンを目撃すると
「おいおい、君は人間みたいだな」 と、思うのです (笑)

犬の知能は、人間の幼稚園児並のものらしい
という事も聞くし、実際に小春を見ていると
人間の言葉は喋れないし、チンパンジーのように手話も出来ない。
全身毛だらけで、尻尾もあって、ワンワン鳴くけど

犬はペットというより、毛むくじゃらの子供のようです (笑)











一日一回クリックする事により
ランキングが上がる仕組みになっているので
応援のクリックをしてもらえると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ
いつも応援してくれる方、ありがとうございます!
ブログ更新の励みになっております♪
[PR]



by mimicchi178 | 2013-03-29 00:11 | 小春さん

ワクチンの更新

犬を飼った事がある人は、ご存知だとは思いますが
犬にしなくてはいけないワクチン接種やら、飲まさなければならない薬は
一度だけの物もあれば、一定の期間が過ぎたら
また接種しなくてはいけない物もあります。

そんなワクチンやらの更新を、久々にパリの動物病院でやってきました☆

今までは、ちょこちょこル・アーヴルに帰っていたので
そこで獣医さんの助手をしている、あの子のおばさんの所へ
実家に帰る時に、小春さんも連れて行って
健康診断をしてもらったり、していたのですが

去年から、そんなに頻繁に帰れなくなったので
以前にお世話になった、家のご近所にある
パリの動物病院に行ってまいりました。

ここはお休みがなく、夜間や、緊急の時など
いつでも対応してくれるし、獣医さんも、可愛くて優しい人☆

一応、事前に電話をして、診てもらえるか確認したのですが
当日でも、全然問題なし☆
今回は緊急ではないので、指定された時間に行くと
この日は誰もおらず、小春さんはちょっとガッカリ? (笑)

受付でちょっと待っていると 「こちらへどうぞ~」 とのお声が。

今回対応してくれた獣医さんも、可愛くて優しい人だ~。
この病院は、可愛い人しか、いないのだろうか (笑)

さっそく、小春の健康手帳と、EUパスポートを渡して
更新さなければいけない、ワクチンのチェック。

今回来た目的は、通常のワクチンの更新もあるけど
小春さんをいつでも日本に連れていけるように
狂犬病ワクチンの更新という、大事な更新もあったのです。

この更新を、ちゃんと期間内にしないと
また検査やら、ワクチン接種、待期期間を
一からやり直さなければならず、そうなると
何があっても、半年は日本に入る事は出来なくなってしまうので
期間内の、ワクチンの更新は重要なのでございます★

なので、狂犬病と、もう一つの更新しなくてはいけないワクチン
纏めてブスッとお注射。
その間も、小春さんは相変わらずうんともすんとも言わず。
私より偉いわ (笑)

注射の後は、どこか問題がないか、チェックしてもらったのですが
今回はちょっと気になっているところがあったので
そこも診てもらいました。

前に避妊手術をした場所に、何やらしこりを発見したので
多分、その手術の影響かな?と、思いつつ
ちゃんと診てもらうと、やっぱり避妊手術の影響の可能性が高いらしく
切った痕に、脂肪の塊が出来る事があるらしい。

小春の場合も、多分それではないか、とのこと。
触っても痛がったりしないし、ちょっと様子を見て
急に大きくなったりしなければ、脂肪の塊なので
心配しなくてもいい、との事。

多分、大丈夫だとは思っていたけど
たいした事なくて、よかった~☆ 一応、一安心。

そんなこんなで、あっという間に終わり。
獣医さんにさようなら~☆

行きも帰りも雨が結構降っていて、いつもなら
こういう日は、お散歩しないのですが
今回は、注射をがんばったご褒美として
服を着せて、雨の中、びちゃびちゃ散歩をしながら
家に帰ってまいりました (笑)










一日一回クリックする事により
ランキングが上がる仕組みになっているので
応援のクリックをしてもらえると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ
いつも応援してくれる方、ありがとうございます!
ブログ更新の励みになっております♪
[PR]



by mimicchi178 | 2013-02-03 01:03 | 小春さん

やってしまった・・・

今回は久々に小春さんお話。

もうあと少しで、2012年も終わろうとしている時。
私、最後の最後でやってしまいました・・・。
小春さんの爪切りで、出血沙汰を★

小春さんを飼い始めてから、2年ちょっと。
最初からずっと、手入れは全部自分でやっていますが
爪切りで出血させてしまったのは初めて★

ヨークシャーテリアという犬種は、爪が黒く
中を通っている血管が見えないので、爪をちょっとずつ切り。
その断面を見ながら、もうちょっと切れるとか
もうやめた方がいい、というのを判断しながら切るのですが

いつものように、あの子に小春さんを抱っこしてもらい
後ろ足の爪を順調に、パチパチと切っていったのですが。
あと二本だけ、となった爪を切ったところ 「キャンッ!」 と鳴かれ。
爪の先をよーく見てみると、薄っすら血が滲んでくる~★

「ごめんよ、ごめんよ~★」 と、言いつつ
申し訳なさと、後々トラウマにならないように
少しでも気がまぎれるように、いつも全部終わった後に
ご褒美としてあげる、高級ハムをちょっとあげつつ、誤魔化しつつ
最後の一本も、なんとか切ったのですが・・・。

あ~、やってしまった・・・★
注意していたのに、やってしまった・・・。

今回、前以て足回りの毛を切っておらず
ちょっと毛に爪が隠れて、見難いな、とは思ったのですが
いつものようにやるだけと、過信してしまったのがマズかった・・・。
馬鹿な飼い主で、本当にごめんよ~★

幸い、出血はほんのちょっとで、すぐに止まり。
爪切りが終わった後は、ケロッとしていた小春さん。
いつものように、私が触っても、抱っこしても嫌がらず
自分から、膝に乗ってきてくれたりと

その後は、いつも通りに過ごしていたので
ちょっとは安心したのですが・・・。
やっぱり、痛かったよね・・・。

こういう出来事をきっかけに、それまで自分で爪切りをしていた飼い主さんも
怖くなってしまい、それ以来、獣医さんに切ってもらっている
という事がよくあるそうな。

私も例外ではなく、その後、暫くは
「もう切れない」 「今度は獣医さんに切ってもらおう」 と思っていたのですが。
ちょっと時間が経って、いろいろ考えている内に
自分も落ち着き 「今回は出血してしまったけど、次はそうならないように
自分でやろう」 と、思い直せるようになりました。

というのも、動物病院に連れて行き
獣医さんに切ってもらおうが
ペットサロンで、トリマーさんに切ってもらおうが
出血してしまう事はあるし、あえて一度
出血覚悟で切る事もあるのです。

わざわざ連れて行って、痛い思いをするくらいなら
家で気を付けて、私が切っていた方がマシではないかと。

なので、今回、初めて出血させてしまいましたが
今回の反省を踏まえ、今度からは必ず
事前に足回りの毛をカットしてから、でないと爪は切らない。
という事を大前提とし、過信せず、初心に戻り
細心の注意を払いつつ、爪を切りたいと思います。


ごめんよ~ 小春~★









一日一回クリックする事により
ランキングが上がる仕組みになっているので
応援のクリックをしてもらえると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ
いつも応援してくれる方、ありがとうございます!
ブログ更新の励みになっております♪
[PR]



by mimicchi178 | 2012-12-30 00:21 | 小春さん

憧れと現実

犬を飼うことは、小さい頃からの夢で
それがパリに引っ越してから、ようやく叶った訳ですが。

動物病院に連れて行ったり、海外に行くために必要な検査。
ストレス発散のお散歩だったり、欠かせないお手入れだったり。
犬を飼うにつれ、必要な、しなければならない事が色々あって。
でも、それは飼う前から百も承知なことなので、苦にならず。

今まで、犬に関することを色々調べていたおかげで
予備知識はある程度、あった訳ですが。
飼い始めないと、わからない事は当然ある訳で
その中の、一番は、なんと言ってもコレ。

小春さんが・・・異常~に、くっつき虫だった事 (笑)

すべての犬がそうではないと思いますが、うちの小春さんは
誰かのそばに居るのが好き。 隙あらば膝に乗っかる。
隙が無くても、無理やり乗っかってくる。
それでも、膝に乗せてくれない時には
「乗せてくれー!」 と、言わんばかりに
前足でカリカリカリカリ、引っ掻いて必死にアピール。

こっちが大人しくしていると、本当にずーっと膝の上に居るので
正直、ちょっと疲れたりする訳ですよ、足がしびれたり。
なので、こっちも抵抗して、膝の上に座れないように
体育座りして、膝を抱えるような大勢をとったりする訳ですよ。

で、そうすると、抱え込んでいる膝と
腕の隙間に、無理やり頭を突っ込んで
頭だけ乗せて 「私、かわいそうでしょ?」 「乗せてよ」
見たいな顔で見上げてくる訳です。

こうなったら 「可愛いけど、ちょっとうざい~(笑」 と言いつつ
乗せてしまうのです・・・。 押しに弱い飼い主・・・。

それでも、たまに最後まで私が抵抗していると
仕方なく、あの子の膝の上に行ったりしますが
ちょっとでも、私が動いて戻ってくると、また同じことの繰り返し。

とっても可愛いのですが、これだけは
飼うまで本当にわからなかった、可愛い誤算です (笑)









一日一回クリックする事により
ランキングが上がる仕組みになっているので
応援のクリックをしてもらえると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ
いつも応援してくれる方、ありがとうございます!
ブログ更新の励みになっております♪
[PR]



by mimicchi178 | 2012-12-04 00:52 | 小春さん

食欲満々、好奇心旺盛

最近の小春さん。
リビングのローテーブルで、私たちが何かを食べていると
何処からともなくトコトコやってきて、ちょんと顎を乗せる。
a0213620_0273255.jpg

これは小春なりの 「食べ物ください」 アピール。
ちょっと前までは、近くに座って 「ぅうぅ~う」 と
鳴き声でアピールしたり。
腕をカリカリしたりして、アピールしていたのですが

それよりも、この 「私、可愛いでしょ?」 
アピールの方が効率がいい事に気がついたのか
最近は専らこのアピール (笑)
腕に顎を乗せたり、はたまた肩に顎を乗せたり。
a0213620_0281895.jpg

このポーズ、生首が乗ってるみたいですよ、小春さん。

でも、本人はいたって真面目。
「何そのアピール (笑」 と、こっちは笑っていても
意外とがんばっているようですよ。
だってほら、横から見るとこんな体勢してました。
a0213620_02915.jpg

たしかに、がんばってるね、小春さん (笑)

そして、その必死なアピールに耐えられないあの子は
「ちょっとだけね」 と言いつつ、おやつをあげるのでした★









一日一回クリックする事により
ランキングが上がる仕組みになっているので
応援のクリックをしてもらえると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ
いつも応援してくれる方、ありがとうございます!
ブログ更新の励みになっております♪
[PR]



by mimicchi178 | 2012-05-22 00:33 | 小春さん

太陽を求めて

3日前まで、全国的に天気の悪かったフランス。
最近やっと、太陽が見えるようになってきて
風はまだまだ冷たいけれど、久しぶりの太陽に
みんなウキウキのようで、いそいそとお出かけ。

どこへ向かうのかと申しますと、毎度お馴染み
公園、芝生の上で日向ぼっこ、日焼けでございます。

いつものように、小春さんの散歩に
近所の公園に行くと、このように大盛況!
a0213620_0561820.jpg

犬が遊ぶ隙間もないほどに、人 人 人★
こんな状態の公園では、ゆっくり散歩も出来ず
早々に切り上げて、家でゆっくり。

公園の代わりに、家の日向でぬくぬくしていた小春さん。
a0213620_0571412.jpg

最初は気持ち良さそうにしていたけど
しばらくすると 「ハッハッハッ」 という荒い息遣いが聞えてきて
ふっと、小春さんの方を見てみると・・・
a0213620_058319.jpg

家の中に居るのに、こんなに舌を出していた (笑)

そんなに暑いなら、日が当たらない所に行けばいいものを
なぜかそこから動こうとしない小春さん。
ハアハア言いながらも、日向ぼっこを楽しんでいるらしい。

それにしても、ずっとそこから動かないので
あの子がわざわざ水の入ったボウルを持ってきた。
a0213620_0584313.jpg

すると、そこから動かずに、ガブガブ飲みはじめる小春さん。
いい生活してますな、姫さん (笑)









一日一回クリックする事により
ランキングが上がる仕組みになっているので
応援のクリックをしてもらえると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ
いつも応援してくれる方、ありがとうございます!
ブログ更新の励みになっております♪
[PR]



by mimicchi178 | 2012-05-15 00:59 | 小春さん

お嬢様のプライド

超~可愛がられている、うちのお嬢様。
あの子はそのお嬢様にものすごく甘くて
ちょっとかわいい顔して、愛想を振りまこうものなら
堪らないらしく、いいなりになっている。

そんなお嬢様には、どうしても出来ない事がある。
それは、地べたに直接座るという事。

外ではもちろん、一切座らない。
信号待ちだろうが、あの子と私がちょっと休憩していようが
お嬢様は決して座らない。

そして、家の中でも、まず床に座ることはない。
ソファに行ってお昼寝か、自分の毛布の上。
または私か、あの子の膝の上。
私たちが立っている時には、足の甲の上に腰を下ろすという徹底振り。

パリの家には、それでも慣れてきたのか
日が当たって気持ち良さそうな場所では
たまに床の上に丸まる事も出来るようになった、お嬢様。
でも、プライドがあるらしく。

あの子の実家では、靴でそのまま入ってくる人もいるので
パリの家よりは汚いと思っているのか
どんなに暖かくて、気持ち良さそうな陽だまりを見つけても
横になりたい誘惑には負けず、このような体勢で
ずっと耐えております。
a0213620_1155722.jpg

健気ですな~! 小春お嬢様! (笑)












一日一回クリックする事により
ランキングが上がる仕組みになっているので
応援のクリックをしてもらえると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ
いつも応援してくれる方、ありがとうございます!
ブログ更新の励みになっております♪
[PR]



by mimicchi178 | 2012-03-09 01:16 | 小春さん

犬用レインコート

ちょっと前に、雨の中散歩でびしょ濡れの小春を見て
かなりかわいそうな感じになったので、その後すぐに注文した物。
a0213620_0105813.jpg

ネットで小型犬用のレインコートを検索すると
いろいろ出てくるんだけど、品切れだったり、デザインがいまいちだったり。

いろいろ見て見て、じっくり選んでから買いたい私は
しばらく夢中になって商品検索。
その中でやっと 「おっ、これは良さそう☆」 と思う物を発見。
a0213620_0111811.jpg

レインコート特有のカサカサ音が鳴るもの多い中。
このレインコートは、ウェットスーツみたいな感じで
伸縮性もあり、撥水効果もある、音が気になるワンちゃんには
おススメのものです☆

小春は散歩に行けるという事に夢中になると
洋服を着せられるのはどうでもいいらしく、初めて着せた時から
それほど嫌がるそぶりは見せませんでした。
でも、一応、音がするよりはいいだろうと、この商品に決定☆
a0213620_0114696.jpg

ちなみに、この洋服の背中には、大きくFという文字がありますが
決して、フランスのFではございません、たまたまです (笑)

これが届いてから、雨の日や、雨上がりのびしょびしょの日でも
あまり気にせずにお出かけできるようになりました☆

小春さんが着る時には、フードは被せませんが
頭がすっぽり隠れるフードも付いていて、外れないように
ちゃんと止めることも出来るので、もし、頭が濡れるのが嫌な場合は
その心配もないので、大丈夫ですよ~♪












一日一回クリックする事により
ランキングが上がる仕組みになっているので
応援のクリックをしてもらえると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ
いつも応援してくれる方、ありがとうございます!
ブログ更新の励みになっております♪
[PR]



by mimicchi178 | 2012-02-28 00:12 | 小春さん

毛むくじゃらアイドル

今日はちょっと落ち込む事があって
あまり外に行く気にもなれず、こういう時には
落ちるところまで落ちてからの回復を待つのが一番。
そんな時は久しぶりに小春さん話でも☆

最近のお散歩は、あの子が何かのついでに
2人で行ってくれる事が多いのですが。
先日は私の用事で、19区はベルヴィルにある
とある事務所まで行かなければならず
歩いて行けそうだったので 「じゃあ、散歩がてら行ってみる?」 と
久しぶりに2人と一匹でお出掛け。

冬になってから人出が少なくっていた公園の中とは違って
街中のお散歩はまあ賑やかなこと。
そして、すれ違う人、同じ方向に行く人たちに
「かわいい~!」 と黄色い声をかけられつつ
相変わらず人気なのね、小春さん、と思いながら歩いていると
一人のおじさんの遭遇。

たまたま同じ方面に行くらしく、信号待ちの間に
「僕も同じ犬を飼ってたんだよ!」 と声をかけられ
オス? メス? それにしても可愛いね~、などなど
そのおじさんと別れるまで、しばし褒めちぎられていた小春。

私たちは前から可愛いと思っているけど
それは飼い主の欲目、飼い主バカというものがあると自覚していますが
あの子は小春以前にも、2匹の犬を飼っていて
その時に街の中を散歩していても、一度もそんな声をかけられた
経験はないんだとか。 だから、小春はある程度はかわいいと。

そんな事を言われると、飼い主バカに拍車が掛かるじゃないの★
まあ、でも、そんな小春さんに癒されてるんだから
かわいい可愛いと自分たちで言ってる分には、いいですよね☆
ちょっと大目に見てやって下さい (笑)
a0213620_0381683.jpg

そんな今の小春さん。
さっき散歩から戻ってきたばかりで
手足、お腹、口周りを洗われて 「えっ、これがその可愛い犬?」
状態です (笑)







一日一回クリックする事により
ランキングが上がる仕組みになっているので
応援のクリックをしてもらえると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ
いつも応援してくれる方、ありがとうございます!
ブログ更新の励みになっております♪
[PR]



by mimicchi178 | 2012-01-13 00:39 | 小春さん

なかなか切れない

小春さんのカットを、昨日予告通りにしたのですが
小さいし、そんなに暴れたりしないので
胴体部分のカットなどは一人でも出来るんだけど
それが顔に差し掛かると、態度は一変★

耳の毛は、顔の中でも比較的大人しく切らせてくれますが
いざヒゲを切るとなると、まあ大変。
顔を前足の間に入れて隠して、触らせず。
顔をぐいっと引き出して切ろうとすると、前足で
やめてと言わんばかりに私の手を止める。

なので、顔の毛をカットする時にはあの子のと2人掛かり。
それでもヒゲと眉毛のような目の上の毛、輪郭は時間かかります★
時間が長くかかるのもかわいそうなので、いつも二日くらいに分けて。

カットを終えて、ルンルンでお散歩に行くと
他の犬と会えて小春さんも嬉しそうですが
たまには、こんな変なものに遭遇することもあります。
a0213620_063021.jpg

これ、何かわかります? 私はこれを見つけた瞬間
「怖っ~!」 って、言いながら笑ってしまいました (笑)
助手席にTシャツを着せて、そのTシャツを人形が着ているのです。
あ~、面白いけど、ビックリした~!












一日一回クリックする事により
ランキングが上がる仕組みになっているので
応援のクリックをしてもらえると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ
いつも応援してくれる方、ありがとうございます!
ブログ更新の励みになっております♪
[PR]



by mimicchi178 | 2012-01-09 00:08 | 小春さん

パリはただ単に綺麗で、オシャレなだけじゃない、一歩足を踏み出せばハプニングもやってくる!喜怒哀楽なんでも来い!そんなパリの一コマブログ
by mimicchi178
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログジャンル

主な登場人物

小春・ヨークシャーテリア
2010年7月7日誕生
2.5キロ
フランス、ノルマンディー生まれ
パリ育ちのパリっ子?
ちょっとビビリなとこもあるけど
基本的に、人、動物大好き!


みみっち・日本人
いつの間にかフランス人と結婚
フランスに流れ着いた。


あの子・フランス人
一応生粋のフランス人であるが
日本語ペラペラ、日本好き。
電話で話したらフランス人だと
思われない!?

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

画像一覧