花の都 Paris ~きれいな花にはトゲがある~

カテゴリ:パリ( 303 )




フランスのスーパー

フランスに住むとなると、切っても切れないのが
日常のお買い物に欠かせない、スーパーマーケット。

いろんな有名チェーン店があって、郊外型の
超大型店舗から、街中の個人が営む小さなスーパーまで。
まあ、いろいろあります。

その中で、私がよく利用するスーパーが
モノプリと、フランプリ。
何故この二店舗よく行くのかと言えば、家の近くにあるから
というのが一番の理由ですが (笑)
それを差し置いても、モノプリは好きなスーパー。

食料品はもちろん、衣類、雑貨など
大型店舗になれば、ここで全部揃う、という程いろいろあるので
買い物ついでに、ちらちら見るのも楽しい☆

なので、ついつい衝動買いをしてしまいそうですが
ところがどっこい、それがそうはならないのです。

何故って?
レジでの作業が面倒だし、重くて嵩張るから~ (笑)

フランスのレジは、日本と違って、基本的にセルフサービス。
買い物かごに入れた商品を、自分の番が来る前に
せっせこベルトコンベアに並べ、次の人との商品が混ざらないように
最後につい立を置く。

そして 「ボンジュール」 と、レジの人と挨拶を交わすと
ピッピッとバーコードを読み込まれた商品が、レジを通過して出てくるので
その商品が溜まらないように、これまた素早く袋へ回収してゆく。

買った物が多いと、自分が袋に入れきる前に
お会計になる事も間々あるので、そういう時は袋入れを中断して
お会計作業。 それが終わると、次の人の商品も流れてきてしまうので
パッパッパッと、袋に入れなければいけない。

とまあ、フランスのレジは慌ただしいので
なるべく早く袋に入れようと思ったら、必要最低限の物しか
買おうとは思わなくなるのですよ (笑)

そして、飲料水は基本的に買うので
それも別に買いに行ったりと、重い、面倒くさい事が多い・・・★
だから、ネットで注文して、自宅に届けてもらう事もありますが
その時に気になるのが、牛乳の注文。

こっちの牛乳、日本と比べたら異常に賞味期限が長いです。
初めて見た時には、目を疑いました。
だって、封を開けなければ、一か月以上、とか書いてあるんですよ?
先月買った牛乳でも、まだ余裕~♪ みたいな (笑)

なので、二人暮らしなのに
ネット注文の時には、1リットルの牛乳を
12パックも買おうとするあの子。

いくらこっちの異常に賞味期限の長い牛乳を、見慣れたとは言え
そんなに飲まない牛乳を、12パックもまとめ買いする勇気は・・・
私には、ありませぬ (笑)










一日一回クリックする事により
ランキングが上がる仕組みになっているので
応援のクリックをしてもらえると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ
いつも応援してくれる方、ありがとうございます!
ブログ更新の励みになっております♪
[PR]



by mimicchi178 | 2013-01-10 00:07 | パリ

硬水は不評、水の不思議

フランスに来た事のある人は、実体験済みだと思いますが
こちらの水道水は硬水。 売っている水も、ミネラルウオーターなので
当然、硬水が多い。

フランスの水で、日本でも有名なのは
エビアン、ヴィッテル、ボルヴィック、コントレックス、とかですよね。
この中で、コントレックスは名の知れた硬水ですが
一応、カテゴリー別に分けると
エビアン、ヴィッテルも、硬水に入るらしい。

ちなみに、この中でボルヴィックだけは、唯一の軟水。

そんな硬水の特徴、と言えば
髪・肌が乾燥したり。 洗濯に使えば衣類がゴワゴワ。
料理も、どちらかと言えば軟水の方がベスト。
飲み水としては、若干癖があったりと。

決して万人向きではないと思いますが
その評価は、フランスでも似たようなものらしい★

私とあの子は、硬水でも平気で
さすがに、水道水は直接飲みませんが
コントレックスなどのミネラルウォーターも、飲みます。

なので、スーパーで安売りしているコントレックスを見ると
横にヴィッテル、ボルヴィックなどがあっても
安さでコントレックスに流れて、それを買うのですが (笑)

フランスに長く住んでいる日本人の友達でも
フランス人の友達でも、結構コントレックスが嫌い、という人が居る。

中には硬水が原因で、お腹を壊す人もいるのですが
一番の原因は、何よりその味、口当たりらしい。

私は日本に居た時も、あの子がいると
たまにコントレックスを買っていたり、こっちに引っ越してからは
硬水ばかり飲んでいたので、すっかり慣れたのか。
全く違和感はないのですが、慣れないものは慣れないらしい。

逆に、軟水というものを全然飲んでいないので
そっちを飲んだら、違いを感じるのか? (笑)

でも、飲むのは平気でも、料理したり
洗濯したり、髪を洗う時には、硬水が気になります★
やっぱり、軟水の方が、いろいろ便利だなぁ、と。
髪も、硬水でずっと洗っていたら
日本に居た時より、湿度が低いのと相まって
髪の艶が減った気がするし・・・★

そして、飲み水の中で、私も嫌いな水があります。
それは、ガス入りの水。
あれはマズいっ! (笑)

日本でもペリエなどの、炭酸水が売っていると思いますが
まぁ~、マズい (笑)

ただの炭酸水は、もちろん。
レモン、フランボワーズなどの風味付き炭酸水も、好きじゃない。
でも、炭酸飲料は好き。 これが不思議なとこ。
何故、甘みがない炭酸水はあれほどマズいのか・・・(笑)










一日一回クリックする事により
ランキングが上がる仕組みになっているので
応援のクリックをしてもらえると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ
いつも応援してくれる方、ありがとうございます!
ブログ更新の励みになっております♪
[PR]



by mimicchi178 | 2013-01-09 00:37 | パリ

剣心、登場!

去年の夏、日本に帰った時に
タッチの差で見られなかった映画 「るろうに剣心」
やっと見る事が出来ました~☆

最初、予告編を見た時に、音楽、映像のカッコよさ。
そして、主役の剣心を演じている、佐藤健が
結構ハマっていて、これは期待できるかも~☆ と
映画を見るまでの間、何回も予告編を見て、待っておりました。

でも、残念なことに、漫画、アニメが原作の
実写映画となると、大概、残念な事になる・・・。
なので、今回も、予告編は楽しみつつも
あまり期待はしないでおこう、その方がガッカリせずに済む、と
思っていたのです。

でもでも、これはハズレじゃなかった!
漫画が原作の、実写映画では、当たりだと思います。

時代劇には、決まった殺陣などがあるのですが
それがこの映画では、原作の漫画の技を
上手い具合に、現実的に残しつつ。
如何にもお芝居、というような決まりきった殺陣ではなく
実際に戦っていたらこうだろう、というような殺陣になっています。

他にも、この映画の良いところは
派手なCGなどは使われておらず、リアルを追及している事。
多分、これはワイヤーアクションかな?というシーンでも
あまりふわっと感がなく、着地もシュタっとスッキリ。

るろうに剣心の漫画が好きな人には
「おお~、剣心が喋ってる☆」 と思ったり
リアルな、実際に存在したかのような剣心を感じられて
面白かったです☆

でも、ただ一つだけ、どうしても我慢できない事が・・・。

他の細々したところに突っ込み始めたら
いろいろ言いたい事はありますが、ただ一つ言うなら。
斎藤一!

ネタバレになるので、詳しくは言いませんが
斎藤一の牙突が! 牙突が~!
残念な事になってる・・・★

それだけは、どうにかして欲しかった・・・★

それでも、いい意味で裏切ってくれた
実写映画のるろうに剣心、これだけでは物足りないので
ぜひ、続編を作ってほしい~!

そして、もっと出来るなら、映画のクオリティそのままに
ドラマでやって欲しい、長く見たい・・・(笑)











一日一回クリックする事により
ランキングが上がる仕組みになっているので
応援のクリックをしてもらえると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ
いつも応援してくれる方、ありがとうございます!
ブログ更新の励みになっております♪
[PR]



by mimicchi178 | 2013-01-07 00:08 | パリ

SHE'S CAKE by Sephora

本日は、パリの美味しいチーズケーキ屋さんを紹介☆

フランスはチーズ大国なのに、チーズケーキを売っているお店は少なくて
洋菓子の甘いものが、あまり得意ではない私でも
たまに食べたくなる、チーズケーキ。

どこかに美味しい物はないものか、と。
いろいろ探してみると、フランスの雑誌編集者が
食べ歩いて、ランキングを付けたという
チーズケーキランキングを発見!

おお~、これは良さそうと、早速あの子にも教えると
「いいじゃん! 買いに行こうよ☆」 と、ノリノリ。

HPで日時などをチェックして、二人でお店に行ったのですが
なんとその日は、閉まってた・・・。
HPにはオープンしていると、書いてあったのですが
臨時休業だったのかな?

なので、リベンジにあの子が行ってまいりました!

今度は無事に買えたらしく
「チーズケーキ買えたよ!」 と、喜びのメールを着信。

これが肝心のチーズケーキでございます☆
a0213620_034234.jpg

これはバニラのチーズケーキ。
a0213620_0342892.jpg

私が食べた、一番シンプルなチーズケーキ。
a0213620_0344690.jpg

そして、あの子が食べた、ホワイトチョコのチーズケーキ。

柔らかさ、甘さ加減などもちょうどよくて、美味しい~☆
ケーキ好きな人だったら、軽くペロッと食べられるチーズケーキです。

あの子はチーズケーキを買った後
サンドイッチの美味しいお店で評判、という所で
サンドイッチと、ヤギチーズも購入。
a0213620_035818.jpg

そして、このサンドイッチを食べながら
ヤギチーズをつまみに、赤ワインをあけて。
デザートにはチーズケーキ、という贅沢な夕ご飯でありました (笑)

チーズケーキ屋さんの、詳しい住所などは、こちら↓
SHE'S CAKE by Sephora
20 avenue Ledru-Rollin 75012 PARIS
http://www.shescake.fr/

あの子が行った、サンドイッチを買ったお店も
パリの美味しいサンドイッチを売るお店、として
ランキングに載っているので、興味のある人は是非☆
住所などは、こちら↓
Gourmet Gourmand
12 bis rue Parrot 75012 Paris









一日一回クリックする事により
ランキングが上がる仕組みになっているので
応援のクリックをしてもらえると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ
いつも応援してくれる方、ありがとうございます!
ブログ更新の励みになっております♪
[PR]



by mimicchi178 | 2013-01-06 00:37 | パリ

美容院選び

去年の夏、日本に行った時
いつも行っていた美容院に行って以来
一度も行っていないので、もうかれこれ5ヶ月は伸び放題の髪。

久しぶりにカラーもしたので、そんなに目立たないけど
地毛と、カラーしたところがわかるようになってきました。
なので、いい加減に美容院に行かなくては、と
美容院探しをしているのですが・・・。 迷うっ。

フランスの地元の美容院に、ダメ元で行ってみる?
とも思ったけど、カラーの事もあるし
やっぱり、ここは手堅く、日系の美容院でしょ、と
何件か調べてみたのですが。

前回行った、15区の美容院でも、いいと言えばいいけど
もっと良い所があるかもしれないと、ジプシー心が疼くので
今回も、違うところにしてみようと、新たな候補を絞りました。

一つは、日本にもお店があり、ちょっと有名らしい美容院。
お値段は高めだけど、カットが上手いらしく評判は上々。
そして、フランスではネックのシャンプー台も
日本製で快適に洗ってもらえる、というのもポイント高し。

上手な人だったら、多少お値段が高くてもいいのですが
ちょっと気になるのは、その美容院の外観。

日本の美容院でもよくある、全面ガラス張りのお店なのです。
しかも、大通りをちょっと外れているとはいえ
観光客もよく行く界隈で、カットされている最中
外から見られ放題、という、ちょっと居心地が悪そう・・・。

もう一つは、こじんまりとしたお店で
一応ガラス張りにはなっているけど、外からそんなに見られないお店。
お値段は、日本の美容院と変わらず、高くもなければ安くもない (笑)

でもここは、美容師さんの出入りが結構あるらしく
技術が人によって、かなりの差があるらしい。

うむむむ・・・。 迷うなぁ、どっちに行くか・・・。

値段は高めだけど、技術力がある、ガラス張りの
ちょっと落ち着かない感じの美容院か。

値段は普通、技術は当たり外れのある
外からあまり見られる心配がないお店か。

う~~む。











一日一回クリックする事により
ランキングが上がる仕組みになっているので
応援のクリックをしてもらえると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ
いつも応援してくれる方、ありがとうございます!
ブログ更新の励みになっております♪
[PR]



by mimicchi178 | 2013-01-05 00:14 | パリ

レセピセとコンボカション

本日、予定通り、シテにある警視庁へ行ってまいりました。
毎年の事で、だんだん慣れてきて
家のプリンターのインクがない事もあり、当日
受け付けの横にある、コピー機で
必要なコピーをすべて取る、という余裕っぷり (笑)

いや、でも、本当は事前にコピーしておいた方がいいですよ★

そして、証明写真もその場で撮り。
朝の眠そうな顔が、滞在許可証に載ることになります (笑)

警視庁の入り口には、結構人がいたのですが
私たちのセクションの場所へ行くと、まだあまり人がいなくて
意外と早く順番がきました☆

今回、受付の人も、書類を受け付けてくれた人も
初めて見る人だったけど、二人とも感じ良い人で
「これだったら、上手くいくかも☆」 なんて、思っていたのですが
甘かった・・・。

確かに、人当たりも良く、愛想もいい人だったのですが
今までで一番、書類チェックの厳しい人で
私たちが用意した書類、すべてをメモに取り
一つ一つ、チェックしていく仕事ぶり。

しかも、今まで要求された事のない書類を言われ
「えっ、それって必要ですか? 今まで言われた事ないけど
 10年カードを申請するのに必要なんですか?」 と聞くと
「ううん、10年カードに関係なく、必要な書類よ」 と言われた。

あの~・・・今まで一度も言われた事ないんですけど・・・。

今まで言われた事のない書類が必要で
それが3種類ほど、欠けていた。

「うあ~・・・これで今回10年カードもらえないのか~?★」 と
ガッカリしている私たちに。
「でも、まだわからないわ。 これで申請が通るかもしれないし
ちょっと待っててね」 と、仮の滞在許可証を取りに行ったお姉さん。

待たされる事、数分。

レセピセと、コンボカションを持って戻ってきた。

「さて。 今度来る時に、足りない書類を持って来てくれればいいわ。
 そうすれば、10年カードが貰えるはずよ」 とのこと!

あの子と二人、半ば諦めていたので
「おお~! 素晴らしい! ありがとうございます!」 と
一気に気分がよくなりました (笑)

それでも、その足りない書類の中で
一番面倒なのが、私の未だ届かない、カルトヴィタルという
1人1枚あるはずの、保険証のコピー。

一応、保険には入っているので、あの子の保険証で
必要な時は兼用して使っていたのですが。
個人のカードを申請すると、その度に
あの書類がない、これがないと、いろいろ言われ

その都度、追加で郵送しているにも関わらず
未だ、私の手元にはない状態なのです。
もうこうなったら、事務所に直接出向いて、交渉するしかないな・・・。

それを考えると、ちょっと面倒だけど
10年カードの為だと思えば、がんばれるさ!

新しい滞在許可証を取りに行く日までに
足りなかった書類を揃えて、ドキドキのカード受け取りです。
果たして、本当に今度は10年カードを貰えるのか・・・☆

ちなみに、その指定された日時は・・・。
5月3日の午後2時15分。
4か月も先っ! (笑)

その間にも、滞在許可証の有効期限はカウントされてゆくので
もしまた、1年のカードの場合。
自分が手にした時には、既に
そのカードの有効期限が、半年ちょっとしかないという・・・ (笑)

あ~、どうなるのか、気になるよ~!










一日一回クリックする事により
ランキングが上がる仕組みになっているので
応援のクリックをしてもらえると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ
いつも応援してくれる方、ありがとうございます!
ブログ更新の励みになっております♪
[PR]



by mimicchi178 | 2013-01-04 00:04 | パリ

明日の行方

年始早々、これも毎年恒例になりつつある
滞在許可証の更新の時期が、やってまいりました。
去年、滞在許可証を貰ってから
半年くらいしか経ってないんですけどね (笑)

明日、予約を取っている日なのですが
あの子が仕事をし始めた事も、今までよりもバタバタしております。

そして、滞在許可証の更新には
家族も同伴しなくてはいけない為、あの子が行く事も必須。
なので、仕事を半日お休みして、更新に行ってまいります。

今度の更新では、前回受け付けてくれたお姉さんに
「今年はダメだけど、今度は10年申請できるわよ~」 と
言われていたので、今年はちょっと期待してますよ~☆

10年カード申請に必要な、資格もあるし
講座などもすべてクリアして、問題ないはずなので
10年カード、欲しい~ (笑)

毎年更新するのが面倒、というのもあるし。
その度にお金も払わなきゃいけないし。
それに10年カードになれば、今までよりも更に
制限が少なく、フランスに滞在できるし
他のEU圏に、住んだりもできる~☆

さて、一体どうなる事やら・・・☆








一日一回クリックする事により
ランキングが上がる仕組みになっているので
応援のクリックをしてもらえると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ
いつも応援してくれる方、ありがとうございます!
ブログ更新の励みになっております♪
[PR]



by mimicchi178 | 2013-01-03 00:03 | パリ

31日~1月1日

皆様、あけましておめでとうございます♪

2012年の年越しも、パリの家で、友達を呼んで
賑やかパーティーとなりました☆

私たちが準備した物は、そんな豪華なものではないのですが
友達がいろんな物を持ち寄ってくれたお蔭で
レストランで出すフォアグラの料理を食べられたり。
手作りのキッシュを食べられたり。
高価なシャンパンやら、ワインもいろいろ☆

残念ながら、今年は写真を撮っている余裕がなく
ブログにアップできるものがないのが残念★

来てくれた友達は、何人居たのだろうか・・・。
予定していた人数から、徐々に増えて
途中から数えていないので、最終的に何人になっていたのか・・・(笑)
15人くらいだったかな。

ちょっと離れたところだったり、仕事帰りに来てくれたり。
皆さん、わざわざお越し頂き、本当にありがとうございました☆

今年から日本に帰ってしまう友達がいたりと
いろいろ変化もあるかと思いますが、皆様にとって
今年は去年より、更に良い年になりますように♪

パーティーは午前6時半頃、お開きになったそうですが。
私は途中でギブアップし、午前4時頃、寝落ちしました (笑)










一日一回クリックする事により
ランキングが上がる仕組みになっているので
応援のクリックをしてもらえると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ
いつも応援してくれる方、ありがとうございます!
ブログ更新の励みになっております♪
[PR]



by mimicchi178 | 2013-01-02 00:24 | パリ

サービス精神と、その裏側

最近、日本のニュースで
「マクドナルドで、60秒キャンペーン」 とか。
「ヨドバシカメラで、書籍当日無料配送」 とか。
こういうニュースを目撃するたび
「おお~、さすが日本」 と思うのですが
それは、いい意味でも、悪い意味でも。

ただ単に、お客さんとしての立場だったら
インパクトのある謳い文句なので 「おお~」 と
思ってしまいますが。
働く側としたら 「どうなの? 大変だ~」 と、思ってしまう。

それは、フランスに住み始めてから
ますます、そう思うようになりました。

日本は今のままでも十分、いいサービスがいっぱいあるから
今度は消費者側ではなく、働く側に
「おお~☆」 と、思わせるサービスをしたら如何でしょう?

お客さんという立場からすれば、日々サービスが向上するのは
大変ありがたいのですが。 今、私が住む
フランスという国の国民を見ると、あまりにも
日本人が働き過ぎで、もうちょっと休んで~★ と
思ってしまうのでございます★

まあ、逆に、こっちの国民には
もうちょっと働いて、と言いたいところもありますが (笑)

日本の皆様、どうか、頑張り過ぎて
心も体も、倒れてしまわぬよう、ご自愛下さいませ~★☆
もうあっという間に年の瀬、来年もいい年になりますように☆

あ~、年越しパーティーの準備をせねば~★☆









一日一回クリックする事により
ランキングが上がる仕組みになっているので
応援のクリックをしてもらえると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ
いつも応援してくれる方、ありがとうございます!
ブログ更新の励みになっております♪
[PR]



by mimicchi178 | 2012-12-31 01:39 | パリ

アマゾンはアマゾンでも・・・

日本ではすっかりお馴染み。
利用している人も多い、ネット通販のAmazon。
私もアマゾンが好きで、日本に居る時はもちろん。
フランスに居る時も、日本のアマゾンをちょこちょこ、利用しています。

そんなアマゾン。 フランスにもあるのですが
日本とは違って、イメージはあまりよくありません・・・。

最初は 「アマゾンなら、フランスでも間違いないでしょ~♪」 と
アマゾンで購入していたのですが、数を重ねる内に
その印象は悪くなり、今では
「フランスのアマゾンは、基本的に利用しないようにしよう」
と、思う程★

その理由は、どれもネット通販会社として、商売として
どうなの?と、思ってしまうものばかりでございまして。
例えば・・・。

数か月前に買った、電気暖房機。
届いた箱をさっそく開けると、外箱は普通だったのに
肝心の商品に、三か所ほど、ボコボコと
結構目立つ凹みがありました。

一応、暖房機としては使えたのですが
イイお値段の新品を買っているのに、これはないでしょ、と
すぐに返品の連絡をしたのですが。
一週間経っても、二週間経っても、一向に返品手続きが進まず。

結局 「もういい加減嫌になった。 仕方ないから、このまま使おうか」 と
泣き寝入りの形で、使うことになった暖房機。
この場合、アマゾン経由の、お店は別だったので
悪質な業者に引っかかったか、と。
それからは、アマゾンの商品しか買わない事にしたのですが・・・。

先日のクリスマスのプレゼント。
全部パリで買って、持って行くのは大変だったので
余裕をもって、アマゾンで頼んでおいて、実家に送ってもらっていたのです。

そして無事、頼んだプレゼントは届いていて
「じゃあ、プレゼントを包みますか!」 と、箱を開けてみてビックリ★

何個かは、プレゼント包装をアマゾンで頼んでおいたのですが
その内の一つは包装紙がビリビリと、破かれた状態で箱の中。
また、別のプレゼントは 「これは誰かが開けたんですか?」 と
言いたくなるくらい、買った人しか開けられないはずの
商品のケースがビリビリと開けられており
中身がすぐに取り出せる状態。

さすがにこれには 「はぁ~!? ありえん!!」 と怒り爆発★

有料の包装を頼んだのに、それが破られているのは
百歩譲って我慢したとしても、肝心の商品その物が
ほぼ開けられている状態の物を
お客さんに届けるって、一体どういう神経してるんですか??★

しかも、クリスマスプレゼントとして、人にあげる物だったので
余計にムカムカ ムカムカ・・・★

「アマゾンだから」 と、信用してお買い物してるのに
これだったら、もう二度と買いたくなくなります★

同じ会社でも、フランスが絡むと、こうも駄目になるのか・・・。

そう言うと、また 「フランスを悪く言わないでよ」 と
誰かに言われそうですが。
さすがに、これはいくら何でも駄目過ぎでしょ★

日本のアマゾンでは、これからもお買い物しようと思いますが
フランスのアマゾンで買うのは、控えようかな・・・。












一日一回クリックする事により
ランキングが上がる仕組みになっているので
応援のクリックをしてもらえると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ
いつも応援してくれる方、ありがとうございます!
ブログ更新の励みになっております♪
[PR]



by mimicchi178 | 2012-12-29 00:46 | パリ

パリはただ単に綺麗で、オシャレなだけじゃない、一歩足を踏み出せばハプニングもやってくる!喜怒哀楽なんでも来い!そんなパリの一コマブログ
by mimicchi178
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログジャンル

主な登場人物

小春・ヨークシャーテリア
2010年7月7日誕生
2.5キロ
フランス、ノルマンディー生まれ
パリ育ちのパリっ子?
ちょっとビビリなとこもあるけど
基本的に、人、動物大好き!


みみっち・日本人
いつの間にかフランス人と結婚
フランスに流れ着いた。


あの子・フランス人
一応生粋のフランス人であるが
日本語ペラペラ、日本好き。
電話で話したらフランス人だと
思われない!?

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

画像一覧