花の都 Paris ~きれいな花にはトゲがある~

2012年 03月 16日 ( 1 )




必要なのは柔軟性

a0213620_0243244.jpg

私はフランス人と結婚したので、知り合いなどから
「国際結婚したいんだけど~」 という相談というか
アドバイスを求められ事があります。

現在進行形で、日本人、フランス人同士で付き合っている
カップルが周りにちょこちょこいますが
彼女、彼氏がいまいち結婚に踏み切れない場合
どうしたらいい?と言われるのですが

結婚するかしないかは本人次第なので、私には何も出来ません (笑)
でも、国際結婚に向いてるかいないかは、あると思います。

フランス人と日本人の国際結婚カップルは
離婚率が高いらしいですが、お互いの国の「普通」に
固執していたら、続くのは難しいのではないかと思う、今日この頃。

まず、付き合い方。
日本では、付き合って→結婚→子供が産まれる、というのが
ちょっと変わりつつある現代も、一般的だと思いますが
フランスでは必ずしも結婚するとは限らないので
未婚のまま、子供を儲けているカップルも多くいます。

仕事の場合。
日本人がフランスで暮らす場合、フランスでは共働きが多く
専業主婦、専業主夫というのはあまりいないので
働くのが当たり前だと思っている人が多くいます。
というのも、共働きでないと生活できないというのもあるのでしょうが。

日本でも最近は共働きの家庭も増えてきましたが
そこで、どちらかの国で外国人の立場になる人に
最初からその国での普通、働くことを当然とし
強要でもしようものなら、それは難しいってものです。

こんな風に、日本ではこれが普通だから
フランスではこれが普通だからと言っていたら
進むものも進まないし、お互いに妥協できないと
結婚しても、その先続かないんではないかと思う。

お互いに柔軟性があって、お互いに相手を支えて行く
という想いがなければ、同国の人同士でも離婚しかねないのに
国際結婚ともなれば、尚更だと思います。

2人で生活できて、2人が幸せならそれでいいと思います。
どっちの国に住もうが、その国の「普通」に囚われ過ぎない事が
大事なのかなぁ。













一日一回クリックする事により
ランキングが上がる仕組みになっているので
応援のクリックをしてもらえると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ
いつも応援してくれる方、ありがとうございます!
ブログ更新の励みになっております♪
[PR]



by mimicchi178 | 2012-03-16 00:27 | 私事

パリはただ単に綺麗で、オシャレなだけじゃない、一歩足を踏み出せばハプニングもやってくる!喜怒哀楽なんでも来い!そんなパリの一コマブログ
by mimicchi178
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

ブログジャンル

主な登場人物

小春・ヨークシャーテリア
2010年7月7日誕生
2.5キロ
フランス、ノルマンディー生まれ
パリ育ちのパリっ子?
ちょっとビビリなとこもあるけど
基本的に、人、動物大好き!


みみっち・日本人
いつの間にかフランス人と結婚
フランスに流れ着いた。


あの子・フランス人
一応生粋のフランス人であるが
日本語ペラペラ、日本好き。
電話で話したらフランス人だと
思われない!?

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

画像一覧