花の都 Paris ~きれいな花にはトゲがある~

「アルゴ」

アメリカの映画 「アルゴ」 を観てきました。
1979年のイランアメリカ大使館人質事件をテーマにしたもので
イラン革命の最中、過激派グループが
アメリカ大使館に突入し、多くの外交官が人質にとられる中
6人の外交官が隙を見て脱出。

カナダ大使の公邸で匿われるのですが
その間にも、過激派は外交官たちが残していった書類などから
シュレッダーにかけられた写真を修復。
難を逃れた6人がいる、という事がバレるのは時間の問題。

その6人を救出しようと、CIAのエージェント、メンデスが指揮を執り
偽映画を作るという事にして、6人をカナダから来た
映画のクルーとして、イランから脱出する作戦を立てるのですが・・・。
という感じ。

実話を基にしているので、どんな内容か知りたければ
映画を見なくても、調べれば結末などはわかりますが。
映画として、楽しみたい方は見てみて下さい。

でも、私はこれを見た後に、どっと疲れました・・・。

最近、この手の映画を映画館で観ると起こる現象ですが
身につまされて、苦しい・・・★

今のフランスで、イラン革命みたいな事が起こるなんて
先ず無い話ですが、それでも、外国人という立場
もし何かあった時に、ただの日本人というだけで
誰が助けてくれるのか、なんて思ってしまい。
映画の中の人たちと、同じように緊張、恐くなり。

やっぱり、この世の中で一番恐いのは人間だと。
そして、なんて浅ましいとも思った。 

映画自体は見る価値があると思うので
もし、まだ観ていなかったら、日本でもやっているので
観てみるといいかも。

それでも、今の私にはこういう映画は
ちょっと疲れます~★
映画を観終わった後に 「やっぱり、自国が一番じゃ・・・」 と
思ってしまうほど (苦笑)

私のお気に入りの映画の 「TAKEN」 といい
今回の 「アルゴ」 といい。
外国人が危険に晒される話になると
本当に身につまされて、疲れちゃいます・・・★

日本に住んでいた時は、こういうテーマの映画でも
普通に楽しめたけど、日本に住んでいた時とは
またちょっと違う立場で映画を見るようになったのか。
変に意識しないで、楽しみたいものだわ・・・★

こういう時は、気分転換にホラーが見たくなる!
何も考えなくて済むから、リセットされた気分になります。
これって、変ですかね? (笑)

「コメディでもいいんじゃない?」 って言われるけど
こういう重い気持ちになった時には、コメディって感じじゃないんですよねぇ。
ただ落ち込んでいる時だったら、コメディなんですけどね。









一日一回クリックする事により
ランキングが上がる仕組みになっているので
応援のクリックをしてもらえると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ
いつも応援してくれる方、ありがとうございます!
ブログ更新の励みになっております♪
[PR]



by mimicchi178 | 2012-11-09 00:15 | パリ

パリはただ単に綺麗で、オシャレなだけじゃない、一歩足を踏み出せばハプニングもやってくる!喜怒哀楽なんでも来い!そんなパリの一コマブログ
by mimicchi178
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログジャンル

主な登場人物

小春・ヨークシャーテリア
2010年7月7日誕生
2.5キロ
フランス、ノルマンディー生まれ
パリ育ちのパリっ子?
ちょっとビビリなとこもあるけど
基本的に、人、動物大好き!


みみっち・日本人
いつの間にかフランス人と結婚
フランスに流れ着いた。


あの子・フランス人
一応生粋のフランス人であるが
日本語ペラペラ、日本好き。
電話で話したらフランス人だと
思われない!?

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

画像一覧