花の都 Paris ~きれいな花にはトゲがある~

犬の老後

ご近所さんとか、犬の本、ネットなどで
犬の老後というのはこういうもの、というのは
知識としては持っていて、こういうもんなんだ
とは思っていたけど、それを実際に体験しているこの頃。

小春さんはまだ若いので、歳を感じることは少ないけど
「老後」を感じるのは、あの子の実家で飼っている
アメリカン・コッカー・スパニエルのレイアちゃん。
御歳13歳。 人間で言ったらおばあちゃん。
a0213620_1153227.jpg

お母さん達が旅行に行ってから、一人で寝るのはかわいそうだからと
そんなレイアちゃんと、ここ4日程、一緒の部屋で寝ているのですが
まあ、老犬になるとこんな事が頻繁にあるのね!
という事のオンパレード。

まずは、そのオナラの回数の多さにビックリ (笑)
私が初めてレイアちゃんに会った時は、まだ若さを感じる風貌で
オナラもたま~にあるかなといった感じだったけど
最近では一日何回するの?という程頻繁。

そして、一緒の部屋で寝てみて初めて気付いた事は
タンが絡まっているのか、夜寝ていても時々起きて
人間の咳払いのような行為をよくする。
そのせいで目が覚めるのか、はたまた眠りが浅いのか。

つい最近起こるようになった事は
足が攣ったように、後ろ足がピーンと張り
キャンキャン痛そうに鳴くようになった事。
その時には足を摩ったりしてみたら、すぐに治るのですが
そういう事が何回かあって、気になったのでネットで検索してみると

それは足が攣るというより、軽い脱臼をしている可能性があるそうな。
真意のほどは、獣医さんに見てもらった訳ではないので不明だけど
お母さん達が帰ってきたら、動物病院で働いている
叔母さんに聞いてみよう。

そして、これまた歳をとってから起こるようになった事。
レイアちゃんは「トイレは外」と、教えられたので
小春のように家の中でトイレをする習慣がない。
でも、歳をとってトイレが近くなったのか、あまり我慢できなくなったのか。
その両方な気もするが、時々家の中でしてしまうようになった。

昨日の夜も、私たちがそろそろ寝ようかと
リビングから寝室へ移動する時に 「なんか臭わない?」 となり。
よくよくリビングの床を見てみると、ちょっとした湖を発見★
ちょっと前にトイレをしに外へ行ったばかりだったのに。
でも、おばあちゃんだから仕方ないねと言いつつ、お掃除。

そんな事を実際に体験していく内に感じたのは
人間も犬も、歳をとったら同じような事が起こるんだなと思った。

そんな風に歳を感じさせるレイアちゃんですが
まだまだ元気満々です☆
あの子がキッチンに行けば、必死に後を追い、おやつをねだり。
新入りの小春に負けじと、可愛がってもらおうとアピールしたり。
大きな病気をした事もないし、このまま健康で、長生きして下さい☆








一日一回クリックする事により
ランキングが上がる仕組みになっているので
応援のクリックをしてもらえると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ
いつも応援してくれる方、ありがとうございます!
ブログ更新の励みになっております♪
[PR]



by mimicchi178 | 2012-04-30 01:16 | ノルマンディー地方

パリはただ単に綺麗で、オシャレなだけじゃない、一歩足を踏み出せばハプニングもやってくる!喜怒哀楽なんでも来い!そんなパリの一コマブログ
by mimicchi178
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログジャンル

主な登場人物

小春・ヨークシャーテリア
2010年7月7日誕生
2.5キロ
フランス、ノルマンディー生まれ
パリ育ちのパリっ子?
ちょっとビビリなとこもあるけど
基本的に、人、動物大好き!


みみっち・日本人
いつの間にかフランス人と結婚
フランスに流れ着いた。


あの子・フランス人
一応生粋のフランス人であるが
日本語ペラペラ、日本好き。
電話で話したらフランス人だと
思われない!?

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

画像一覧